最近の記事


月別アーカイブ


リンク


vs暁星国際(テストマッチ)

選手権予選の直前!最後のテストマッチに選んだチームは、熱烈なオファーをいただいた千葉県の暁星国際高校でした。
_20170819_194214.jpg
海ほたるの東京方面をバックに全員で記念写真をパチリ↑

北区選手権のメンバー11人以外で、保護者会の宇内バスに乗車してアクアラインをとおって木更津市まで・・・海ほたる経由でした。
_20170820_215901.jpg
千葉方面は、素晴らしい空と橋の景色は最高でした↑
さて、試合はというと、飛鳥の出来の悪さにビックリ(泣)35分ハーフと、3本目に25分を1本やっていただきました。
立ち上がりの悪い飛鳥は、ミスから失点!怒涛の反撃するもまたしてもパスミスからカウンターで追加点を奪われてしまいました。
その後、暁星のコンパクトな中盤の守備と、高いラインをキープする5バックに悪戦苦闘・・・個々の状況判断も悪く、課題であるキックの精度が定まらずスペースをケアする相手GKにカバーリングされたり、決めなければならない決定機を外しまくったりという内容でした。
パスのタイミングも一つ遅かったり早かったり、空いているスペースに気づかずチャンスをつぶす、ゴールを見てプレーしていないから相手GKの位置も観れてない・・・etc
まぁ~課題だらけの方が、逆に危機感を持って公式戦に突入できるから「良し」としますよ(笑)失点シーンも「何で?」っていうミスでしたから、修正しないといけません。
連戦で疲れがピークであるのはわかっていますが・・・課題に向き合い、しっかりと観察し、ベストな判断でプレー出来るように、残り3日間の練習に取り組んで欲しいと考えています。

人工芝での最終調整の場を作ってくださった暁星国際・細谷監督と懸命にプレーする選手たち・・・今日はありがとうございました。
帰りは、大雨と怖いくらいのスゲェ勢いのカミナリ
日曜日のオフは久しぶりかなぁ?!身も心もしっかりとリフレッシュして、笑顔で飛鳥グラウンドに戻って来てくださいよろし苦

スポンサーサイト

第3回清瀬カップに初参加♪

第3回目の開催となった清瀬カップに初めて招待していただき、17・18日と清瀬内山BCグラウンドで試合をさせていただきました。
IMG_7713.jpeg
関東の強豪校12チームが集結し、熱戦を展開しました

初日の予選リーグD組は、男子サッカー部の応援と会場校運営のため、1・2年生のみで参加して強豪校にチャレンジしました。
私と鬼コーチが不在のためか???伸び伸びとしたプレーで顔晴ってくれたようですが・・・大差での敗戦で最下位だったようです。
_20170818_201834.jpg _20170818_201750.jpg
2日目の順位トーナメントは、3年生も加わり、主力のケガ人2名を除くほぼベストの布陣で調整試合が出来ました。
予選D組   vs湘南学院 ●0-4  vs十文字 ●0-5
トーナメント  vs前橋育英 ○4-1  vs大和 ○3-0
最終結果は、見事に?!9位ということでフィニッシュ(笑)
優勝は湘南学院、2位・花咲徳栄、3位・修徳でした
審判団と運営スタッフの皆様、2日間お世話になりました。

清瀬内山Aでは選手権予選の1回戦が行われていました。
闘いはすでに始まっています!さぁ~いよいよ本番です

vs都立総合工科(男子サッカー・選手権一次予選)

荒天のため16日からスライド順延された、男子サッカーの選手権大会東京都一次予選の1回戦が飛鳥会場で3試合行われました。

第1試合に登場したHOMEの飛鳥イレブンは、チーム一丸となって5年ぶりの勝利を目指して果敢に闘ってくれました。_20170817_172426.jpg
勝利を託した先発メンバー↑1年生5人を抜擢
青年監督である川音先生の下に集まった個性的な選手たち・・・この夏多くの教員が様々な角度から教え育てたメンバーたちです。
まだまだ青臭い部分の多い選手たちですが、子どもらしくてカワイイ奴ら♪ハイテンションでグラウンドに乗り込んでいきました。
前半立ち上がりは、緊張でガチガチながらも気持ちを前面に出して闘う飛鳥イレブン!一進一退の攻防でお互い譲らぬ展開でした。
最初の決定機は総合工科、バイタル手前でワンタッチコントロールして切れのあるシュート!飛鳥ゴールのポストを叩きヒヤリ
給水前の前半19分、飛鳥が均衡を破りました。
CKのこぼれ球を混戦から1年⑫タクミがヘッドで押し込みゴーーーール!喉から手が出るほど欲しかった先制点を決めました。
3年間くじけず、廃部の危機を乗り越えたシンヤ&ショウマ↓
1502955914779.jpg _20170817_164101.jpg
1-0で折り返した後半、飛鳥は総合工科の反撃に苦しむ・・・相手10番のミドルはまたしてもポストに弾かれ助かるものの、さらにバイタルを完全に崩されGKとの1対1(泣)ここは飛鳥の新守護神1年①グルンが右手一本のスーパーセーブして難を逃れました。
するとまたしても給水前、まさに「ピンチの後にチャンスあり」♪飛鳥は、1年⑮タイトのロングフィードから1年⑭トーイがDFに走り勝ち抜け出し、技ありのループシュートで2-0としました。
しかし、給水後・・・前半から飛ばし続けた飛鳥の選手たちの足が止まり始める数人の選手が足をケイレンさせて倒れ込む。
CB、右サイドハーフ、左サイドバック、CFという重要なポジションを変えざるおえない状況下で、ちょっとしたミスで失点しました。
ラスト10分という時間帯で、空中のルーズボールの処理できず相手エース10番に拾われてドリブル突破・・・不用意に飛び出したGKの頭越しにループシュートを決められました。
さらにラスト5分、連係ミスからGKのハンドで相手の直接FK・・・相手10番の見事なプレースキックで同点とされてしまいました。
_20170817_164025.jpg

完全に総合工科の流れとなり動揺する飛鳥でしたが、キャプテン⑪シンヤが私の教え通りの行動に出て残り時間を乗り切りました。
運命のPK戦は、相手GKの左右へのビッグセーブで万事休す・・・届かなかった願い・・・3-4で惜しくも敗退となりました。
何が足りなかったのか?何をすればいいのか?引退しても次への闘いへ!残されたメンバーも今日の想いを胸に秘めて・・・。
3年間ずっと顔晴ったシンヤ、ショウマ。他部からの助っ人軍団のイクル、オザ、カメ、ハヤト、アソック、ケンジ、ありがとう

今週は珍しいOG(ウスイ、マリン、ナナミ)↓突然の訪問あり
_20170817_164326.jpg _20170817_164145.jpg
静産大ボニータ監督の村松氏も遊びに来てくれました。

仙台遠征4日目♪

昨日の興奮のまま起床!最終日の朝を迎えました。

今日のプログラムは、漁業体験学習からスタートしました。
_20170813_160004.jpg _20170813_155922.jpg
漁師さんの道具を掃除し、乗船して海へ10分間のクルーズ
_20170814_011918.jpg _20170814_011944.jpg
船長はイケメンのこの人↑生徒たちはカモメに餌を撒く(笑)
_20170813_155943.jpg _20170814_011558.jpg
ボランティア学生のナカタク君(東北大3年)↑船酔いした私
_20170814_011700.jpg _20170814_011725.jpg
ホテル観洋の女将さんから話していただいた高野会館を見学・・・5階付近まで到達した津波から人々を救ったのは、屋上でした。
_20170813_160059_20170814012509d46.jpg _20170814_011620.jpg
その後、仙台駅で4日間帯同してもらった岩手県交通のバス運転手さんチカオ君(私と阿部先生の会話にいつも参加)とお別れ!
夕方には自宅に到着後、西が丘の「なでしこリーグカップ」の決勝観戦に阿部先生&アヤと一緒に足を運ぶと・・・OGカノン、アヤカ、チナミなど、たくさんの知ってる顔に再会しました。
_20170813_160131.jpg _20170813_160158.jpg
JEFFが劇的なゴールで優勝!OGである阿部先生も嬉しそうでしたが・・・涙を流しながら喜ぶ中年男性サポーターに驚きました。
観戦を誘ってくれたレッズ石原監督に残念メールをしたあと、ロッカーに戻るフウカ(不出場)に手を振って競技場から帰りました。

西が丘から帰る際に、試合をサポートした杉並総合の選手たちと梅原先生にもあいさつすることができました。
その後、教え子がたくさん所属するフットサルチームの交流会に顔を出し、アメリカにサッカー留学するアベミキに激励の電話して・・・忙しくても充実している1日を終えました。

仙台遠征3日目♪

遠征3日目の天気は、あいにくの雨でしたが・・・昨年から色々とお世話になっている林田先生の仙台育英高校にお邪魔しました。

仙台育英高校の多賀城グラウンドに到着してビックリ!
施設の素晴らしさにタメ息・・・野球部が活発に練習していましたが、翌日の甲子園球場での応援にバスで出発していきました。
仙台育英女子サッカー部とは、めぬまカップ・帝京平成大カップ・昨年の仙台七夕カップと、今まで何度も対戦していますが・・・勝った記憶がないほど相性が悪いチームでした。
1502632443234.jpg 1502503908543.jpg
この試合も立ち上がりが悪い飛鳥は、スリッピーなピッチに対応できず、ミスから先制点を許す苦しい展開でした。
しかし、徐々にペースを取り戻すと、前半のうちに逆転して折り返し、後半は飛鳥ペースで初めて?!勝利させていただきました。
今年の仙台七夕カップの4試合は、2勝2分常盤木0-0、健大高崎3-2、聖和1-1、仙台育英4-1で終了しました。
_20170813_235235.jpg 1502632511289.jpg
午後は、日本のサッカー界の「パワースポット」塩釜へ・・・まずは有名な塩釜神社を参拝し、小幡さんの待つ塩釜第一小学校で秘密のトレーニングを指導していただきました。
1502632514688.jpg _20170813_235256.jpg
古武術の身体の使い方・動かし方を指導してもらってから、恒例の?!スクールの子どもたちと「靴飛ばし」に挑戦しました。
_20170814_001249.jpg _20170813_235039.jpg
飛鳥女子の課題であるキックについて指導していただくと・・・いきなりギアが上がったU-80小幡さんは、身体の使い方㊙テクニック~不思議な紐トレ~2対1の基本パターン~3対1のボール回し~5対5のミニゲームと、色々と指南していただきました。
_20170813_235138.jpg _20170813_155820.jpg
↑靴飛ばしで俺に負けた小5の彼は、悔しそうに「もう一回」
将来はJリーガーになりそうな雰囲気の少年に出会いました。
1502503975038.jpg
小幡さん!!本当にありがとうございました!また来ます♪

宿舎に戻り夕食後、遠征に参加した4つの部活動全員で、ホテルの有名・女将さんに震災の時の講話をしていただきました。
左から、女将さん・私・山田ラクロス部監督で記念写真
_20170813_155904.jpg
講話の詳細はここには書き切れませんが、私もグッとくる時が・・・感受性の強い生徒たちが涙ぐむような素晴らしい内容でした。
今に感謝!人と人の絆に感動!リーダーシップに感服!
今回の遠征は、私たち引率者にとっても修学合宿でした。
今年の8月11日(祝)の山の日は、私にとって、とても素敵な方2名との出会いがあった記念すべき1日となりました

 | BLOG TOP |  NEXT»»